松岡修造 どこ?気温?名言・富士山?嫁は?子供?

Pocket

今回は松岡修造さんを紹介していきます。

 

松岡修造さんといえば熱血男児ですよね。

そのあまりにも熱いハートのせいで日本に異常気象がくれば、

 

「松岡 どこ?」

 

で検索されてしまう太陽神?でございます(笑

 

松岡さんの恐ろしいところは、日本で異常に気温が低く、寒かったりすると当の松岡さんは日本にいない・・・

 

松岡さんのいる現地は通常より気温が上昇しているなんてよくある話ですね。

 

 

そんな熱い松岡さんの名言や画像、メッセージを紹介していきます。

WS000757

 

今日から一番になるっていったよな?

日本一なるっつったよな!

ぬるま湯なんかつかってんじゃねぇよお前!

一番になるって言っただろ?

富士山のように日本一になるって言っただろ!

お前昔を思い出せよ!

今日からお前は富士山だ!

 

言葉の意味はよくわからんが、とにかく熱意は伝わります。

なんだか今日から富士山マインドでいけそうな気がする不思議w

 

WS000756

 

「俺だってこの-10℃の所、しじみがトゥルルって頑張ってんだよ!」 

 

 

トゥルルてw

寒いなか、しじみを取ってがんばる姿を見て

海外の人に元気と勇気を与える修造さん。生き様が熱いです!

 

 

 

WS000758

 

 名言でも何でもありません。

ただいつもの松岡修造さんの状態です。

アントニオ猪木さんは「元気ですか~?」と聞いてくれますが、修造さんの場合、報告です。

 

 

WS000759

奥さんの出産立会の日が仕事と重なったため、

出産直前の奥さんに階段の上り下りをさせ、出産を3日早めた。 

 

 

 

はい。

スポンサードリンク

妻にまで修造節をぶちかまします。

鬼の愛妻家の二つ名を持つ修造さん。さすがです。

実際、予定日が遅れている妊婦さんに階段の上り下りをしてもらうことがあります。

意外と物知りな修造さん。

 

WS000760

 もっと熱くなれよ
熱い血燃やしてけよ!
人間熱くなった時が本当の自分に出会えるんだ!!
だからこそ
もっと熱くなれよおおおおおおおおおお!!!

 

 

 

 

 

 

修造さんは

とにかくお熱いのがお好き。

 

 

一緒に行こうぜ!熱さの向こう側へ・・・

 

 

なんか憎めない修造さんです。

 

奥様は(旧姓、田口恵美子)元アナウンサー。

家ではかなりの亭主関白みたいです。

 

WS000761

綺麗な奥様です。

 

以前テレビで、朝の食事風景が流れていたんですが、松岡さんは出来立てじゃないと嫌らしく、

一品一品出来立てを妻の恵美子さんがいちいち運んでいました。

 

修造さんは、外食を妻としたいみたいですが、妻の恵美子さんは断るみたいです。

修造さんは食べるのに夢中になってしまうので会話が成立せず全然楽しくないのが理由だとか・・・

 

コミニケーションもちゃんととりましょうよw

 

 

修造さんには3人の子供がいることしっていましたか?

 

・長女の恵(めぐみ)さん。
・長男の修(しゅう)くん。
・次女の笑(えみ)さん。

 

名前はみんな一文字なんですね。

それにしても男の子の修君は、父親の名前を一つ取って付けられたんですね。

 

やっぱり男の子は修造さんにしたら特別な思いがるのかも。

 

松岡修造率いる熱血環境の中で子供達がどう育っていくか少し興味がありますね!

WS000762

 

熱くなりたい人はココに修造!w

 

スポンサードリンク