中島美嘉の整形タトゥーで劣化?結婚して旦那はゴリ?病気で激やせ?現在?

未分類

スポンサードリンク

今回は中島美嘉さんを紹介します。

中島さんの歌といえば「雪の華」が有名ですね。冬のシーズンによくかかってますね。早速、調べていきましょう!

 

目次

・整形タトゥーで劣化?

・結婚して旦那はゴリ?

・病気で激やせ?現在?

 

 

整形タトゥーで劣化?

というわけで、芸能人、女優によくある整形疑惑です。中島さんはどうなんでしょうか?まずは、こちらをご覧ください。

WS000157

若かりし頃

WS000159

これは・・・

整形じゃなく劣化!

一瞬、誰だかわかんなかったし、見切れてるのはピーターさんです。

過去に整形をしていたとしても、もはや以前の輝きは見られません。

整形で劣化ではなく、唯の劣化でした。

 

次は、タトゥーを見てみましょう。こちらをご覧ください。

WS000160

 

若かりし頃の中島さん。若さはそれだけで、美しいですね。

手首に、タトゥーがあります。

個人的にはタトゥーは好きじゃないんですが、タトゥー消したくなる日は来るんでしょうか?

 

 

結婚して旦那はゴリ?

2014年12月25日に結婚されています。

クリスマスに結婚するなんて中島さんはロマンチックですね。

 

中島さんの旦那さんはプロのバレーボール選手の清水邦広選手です。バレーボール日本代表に選ばれていましたね。

楽天マガジン

 

WS000162

旦那の清水邦広選手。

少しゴリっぽい。だがイケメンです。

スポーツマンの筋肉はムキムキですな。

 

もともと、中島さんが一目ぼれしたのがきっかけで交際に発展しました。結婚後も、中島さん、でれっでれみたいです。

末永く爆発してどうぞ(笑)

 

 

病気で激やせ?現在?

なんだか、結婚されて絶好調の中島さんに見えますが、本職のアーティスト活動に暗雲が立ち込めているみたいです。

最近では歌が下手になったと噂されています。

声が震えたり、音程をはずしてしまったりと、プロの歌手としては通常考えられない事態がたびたび起こっているみたいで、それが「中島は歌が下手になった」と噂されている理由です。

 

「両側耳管開放症」という病気にかかっているみたいです。

一時はこの病気のために休業をしていた時期もあるみたいですが、現在でもたまに、この両側耳管開放症の症状がでるみたいです。

 

両側耳管開放症とは、簡単に説明すると、耳の中にある閉じている器官が開いた状態になっていて、自分の声が大きく聞こえる症状です。

 

こんな症状が歌ってるときに出ると、音量や音程なんて掴むのは難しいですよね。

歌手の生命線は歌声ですが、リズムや音程を拾う耳も大事です。

自分を表現するのに歌を歌っているのに、歌えない。

歌えても、納得できる仕上がりに出来ない。

中島さんの歌を聴きに来てくれるファンに申し訳ない。

いろんな感情があると思います。

2010年の10月には活動を中止されています。

 

ストレスからか当時はあまり食事を取らず、

「食べることがストレス」

「飲み物も嫌だったくらい」

とコメントされています。

 

この病気の原因のひとつに「痩せすぎ」があったそうです。

その当時、体重は35kg

拒食症といっていいほど、何も食べてなかったんですね。

現在はそんな不遇の状況も乗り越え、両側耳管開放症ともうまく付き合っているんだとか。

 

これからも、中島さんのアーティストとしての活動を見守って生きたいと思います。

 

 

 

スポンサードリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました